駅前ギャラリーは大賑わい

d0022404_15151583.jpg意外に雨のほうが、たくさんの来場者になります。
このエリアは若い人が多いので、晴れるとおでかけ?多い日は130人を超えます。平均で100人強の来場者です。
懐かしい生徒も来てくれました。絵画に興味を持つ人口が多いのが分かります。
流石に銀座とは、来場者のタイプが少し違いますが、皆まじめに見てくれました。
「来場者は人数ではないのよ」と友人に言われましたが、銀座で一週間80人で成功と言われます。
大半は身近の方々です。それに飽きて、場末の駅前ギャラリーで開催しました。
大人の生徒は、楽しんでくれました。
どんどん人が来るときは写せなかったので、最後に大人の生徒のワンショットを撮りました。
[PR]
by ten1945 | 2016-07-13 15:19 | 展覧会


<< 不思議の県 和歌山 初夏の富士山は >>