フォレストポリスの朝

d0022404_21204376.jpgいつもは眼一杯かけ声をかけて、やっと起きてくる子供たちが、ここ奄美大島の深い森「フォレストポリス」ではいつの間にか起きてスケッチを始めていました。
昨夜サファリで間近で観たアマミノクロウサギやハブをスケッチの横におまけにつけたすこどももいました。(猛毒のヒャンにも遭遇したクループもいました)
朝食の後は、木登りトカゲや美しい緑色の琉球羽黒トンボを追いかけてデジカメの撮影大会になりガイドの先生に笑われました。奄美大島には固有種が多いことを実感しました。
[PR]
by ten1945 | 2008-10-03 21:28 |


<< 落下も楽しい!「虹パレ08年-... オリーブの実とエンゼルロード >>