カテゴリ:制作作業( 5 )

マスキングテープはステキ!

d0022404_13501410.jpg]入学前でもマスキングテープは大好きです。下地を好きに塗って、テープを張り、またお気に入りの色を
ローラーでダイナミックにぬります。
今日の課題は「レモン」でした。本物の大きなレモンを見て、指で好きに描いていきます。
描くのが大好きなゆずかちゃん、いつの間にか「レモン」が「ハート」になっていました。
どんどん、ドシドシ、フィンガーペインティングです。
お母さんが来るのも忘れて夢中で描いて、夢のように美しく楽しいハートの世界になりました。
[PR]
by ten1945 | 2016-03-31 14:30 | 制作作業

能の世界

d0022404_14344795.jpg父の残した作品は、80号前後の大作が40枚近くあります。
カナダのモントリオール万博で出来た素敵な公園の中の美術館で、招待個展をしました。
盗難に会うほどの人気で、成功を収めました。私もマグレブの国々を中心に「交流展」をした縁で、以前から、日本の文化を知ってもらう本を贈りたいと思っていました。
三上先生(大東文化大学教授=能の研究者で英米文学が専門)の助けを借りて、対訳つきの画集を製作中です。絵は色彩が命、色校正に奮闘中です。
[PR]
by ten1945 | 2011-02-02 14:35 | 制作作業

ビビアンと子どもたち

d0022404_23552074.jpgアトリエで各々好きな制作が仕上がり始めると、「先生ビビアン小屋から出して良い?」と聞いてきます。「ダメ」と言う私の言葉は無いも等しいです。
歓声とともにビビアンが飛び出してきます。何故かピカピカ光る紙が大好きです。しがみついて離れないのでこどもたちがそのまま引きずっています。アトリエの庭には大きなクルミの木があり、今年は豊作です。ハンマーは工作のためだけでなく、ビビアンのためにもあります。思いっきり割って美味しいクルミをあげます。
おむかえのお母さん達が見える頃は、ビビアンはこどもたちに追い回されて、疲れ果て勝手に自分の小屋に戻ります。
[PR]
by ten1945 | 2010-10-31 23:58 | 制作作業

憧れの大人カードでベッタベタ -要らなくなったカードで-

d0022404_21292915.jpg要らなくなったカードが一杯あります。たっぷりアクリル絵具をつけて、キャンバスに満遍なく塗りました。キャンバスは横も塗ります。
さあ、好きな絵を描きましょう。ポインセチアが一杯咲いているのを、りおちゃんは描きました。籐の入れ物も描きました。バックが暗かったので少し淋しいです。「綿棒あげるのでなんかしてみたら?」りおちゃんは、ホワイトをつけて、リズミカルに雪を降らせました。ちゃんとアウトラインは残して大人っぽいすてきな作品になりました。

d0022404_21303793.jpg同じ方法でも、少しお姉さんの睦美さんは、キャンバスを一色でしあげました。
きれいな雪だるまを丁寧に描いて仕上げました。冬空のバックが透けて透明なかんじがするホワイトになりました。マフラーは毛糸の感じが出るように、とても丁寧に描き込んでいました。ゆきだるまの口が迫力で楽しいです。



d0022404_21385714.jpgもうすぐ2008年ねずみ年です。瞳ちゃんは色紙を使って、軍手に墨をつけて自由に大きくねずみを描いています。薄墨にしたり、濃いままだったり自由自在です。
顔彩はけっこう色数があります。こんどは筆で好きな色を塗ります。金泥も用意したので、うすめたニカワで溶かして、ぬりました。
自分の名前も、綿棒をつかってお洒落に書きました。
[PR]
by ten1945 | 2007-12-29 21:39 | 制作作業

人物デッサン

d0022404_183945.jpg”しっかり観察して制作する”は絵画の基本です。
「イキイキした制作を!」と、年初から早速雰囲気のある人に電話をかけてモデルをお願いしました。幸いシャンソンを歌い、かなりの美人さんがモデルになってくれました。
衣装も描くのに嬉しくなるようないでたちです。20分描いて10分休憩で4ポーズで2時間。
はじめての体験と言っていたわりに、グラグラ動かない、目線もしっかりした良いモデルさんに、生徒達も真剣に描きました。
[PR]
by ten1945 | 2007-01-26 18:41 | 制作作業