<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

伊良部島の夕ご飯

d0022404_22165699.jpg食べ物はとても安いです。伊良部島では「てぃだの郷」という一応ホテルらしき所に泊まりましたが、夕食は希望で作ってくれます。「料金は1000円です」と聞いていたので期待していませんでした。夕食が来てびっくり。こんなに沢山のおかずが出て来ました。熱々のから揚げや、しいらのお刺身も結構美味しく無料のご飯お代わりをしました。
タッチアンドゴーで有名な民間ジェット機の練習も面白かったですが、サンゴ礁の周囲の海は目が覚めるようなブルーでした。中でも渡口の浜は、河口とつながっているのに、人家が少ないので透明なエメラルドの本当に美しい浜です。来年は、大橋が完成して、宮古島本島と繋がります。車で簡単に来れるようになると、ここ伊良部島ももっと賑わうでしょう。蝶や鳥が飛び交う巨大な岩のそそり立つジャングルのようなところは来年は、どうなっているのでしょう。ちょっと心配です。
[PR]
by ten1945 | 2008-06-13 22:25 | 虹パレのイベント

東平安崎は百合の岬でした

d0022404_22144578.jpg雨の晴れ間、野生の百合が咲き乱れていました。
灯台から見る宮古島の海は、突端なので180度以上見れます。
サンゴ礁のところは驚くほどのきれいなエメラルドグリーンです。点々と大きな岩がそそり立って迫力満点です。東平安崎の入り口には、巨大な岩がありました。その岩には、美しい娘に恋をした男が月日が経つにつれ「糞尿臭くても元の女房が良い」娘を捨てて去ってします、嘆きのあまり、その娘は岬から身を投げてしまった。という話が刻まれていました。
宮古島の人はのんきな人が多いようです。入り口の車で作った屋台にオバサンは自分の家で揚げたばかりの野菜のてんぷらなんかを売ってましたが、誰も買っていませんでした。「大丈夫なのかな?」と思いましたが、気にする様子もありませんでした。
[PR]
by ten1945 | 2008-06-13 22:19 |