<   2014年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

いざ高知へ!

d0022404_21153578.jpg


ジャスト梅雨明けに成田を出発。LCCは思わぬアクシデントがあり、危うく飛行機へ乗れなくなりそうになりました。
今回は松山空港往復です。
割安にしてもらった「せとうちバス」は、2泊三日であれこれ注文にも気持ちよく対応してもらえました。
高知は、とても広くて西側か東側を回るので精一杯です。大阪から飛び入り参加した元生徒カップルも一緒です。男手の足りないグループでしたので、とても助かりました。
四万十川は清らかに雄大です。カヌーを漕ぐと水底で魚たちが遊んでいるのが見えます。
民宿にしとさは古い建物ですが、クーラーもついているし、食事は川えびをはじめ高知の田舎料理満載です。夕食後は「ダバダ火d0022404_21214221.jpg振り}という栗焼酎を、オーナー家族も交えてご馳走になりました。爽やかな味の焼酎なので「かわうその里」で早速購入しました。LCCの予約をそこの息子さんがアイパッドで入力してくれて大助かりでした。
沈下橋は四万十川に名物です。川えびも夜仕掛けて、早朝見に行くと全部に入っていて大漁でした。
トンボ自然公園では、創始者が自らレクチャーしてくださったので嬉しくてミーハーな私は、サインしてもらいました。旅の手帳に立派な字で「杉村 光俊」とあり、特別な手帳になりました。
足摺岬のシュノーケルは台風の影響で、透明度が低く、代わりに「貝堀り」で盛り上がりました。
足摺園の「皿鉢料理」わあわびもついて、ものすごく豪華です。
d0022404_21241825.jpg翌日は足摺から高知経由で松山空港です。
目玉の「海洋堂ホビー館」は交通規制があって、1時間に5分しか通行できない工事現場を、全くぴったりに通過、運の良さに運転手さんもびっくり!
海洋堂ホピー館では、2才の参加者の泰志君がフューギャーいっぱいに反応して「嬉し踊り」をして笑ってしまいました。
交通規制のおかげで、ホビー館は十分見学でき皆満足満足!でした。
須崎名物「鍋焼きラーメン」のランチのあと高知城などを回って松山空港へ。
夜9時過ぎ成田着。楽しかったたびに「7泊しようよ!」と言う生徒もいました。
[PR]
by ten1945 | 2014-07-27 21:24 |